一番東、センペル観察活動に勤しむ。

 

これSempervivum'ジャンヌ・ダルク'の10月の姿。

うわー、さぶそうーーー。

冬に向けて葉が短くなり、株も小さくなっています。

これはこれでよい。

 

そしてこれが本日4月17日の姿。

なんという変化!

 

素晴らしくない?

私は素晴らしいと思いますね!(断言

ので、当然世界の皆様もそのようにお思いであろうと確信しております。

素晴らしい。

 

まあ、世界の皆様の内心までは存じ上げませをが、この変化、なかなかゾクっとしていいですね…

この「うそやろ!?」って感じ、すごくいい。

非常に「栽培」という行為の醍醐味を感じます。

あーーー、大英帝国のプラントハンターとかこういう気持ちやったんやろなーーーってなります。

まじ卍   知らんけど。

 

そんなこんなで、みなさん、よき春を!

センペル最高ですよ!

 

ただし、入手したらすぐ「品種名」と株を合わせて写真撮っとくことをオススメします。

なぜなら、一回札なくすと、品種名を同定するのが非常に困難だから。

まあ、こんだけ季節で姿違ったらわからんわな。

いやー、それにしてもセンペルは素晴らしい(感嘆

 

追記:だいたいこういうテンションの時は、すでに布団の中なので、10秒後には寝てます。おやすみなさい。

一番東、百万遍の手づくり市に行く。

予定。(現在15日午前0時20分)

あとは寝て起きて現場に到達するだけです。

これはよゆう(慢心)

ふふふ。

 

とはいえ、お外の世界は割と雨ですが、この雨によってたけのこが伸び、アスパラが生じ、わらびがこの世に爆誕すると思うと、なんとなく喜ばしい気持ちであります。

いいよぉ、降りなよぉ、そんでいっぱいみんなで育ちなねぇぇぇ?

あー、早ようちの台所に来い。

全員友達いっぱい連れて来い。

悪いようにはしないから、私を信頼してみんなでおいでなさい。

たけのこは米ぬかを携え、アスパラはベーコンをまとい、わらびはおあげを引き連れておいでなさい。

ほんとうにまったく悪いようにはいたしませんから!

いやあ、春はいいな(感想)

 

そんなこんなで、春ですね。

多肉、サボテンもそうですが、この季節、センペルビヴムがことのほか美しい。

とてもいい。

拡大鏡を導入してもいいかもしれない。

 

Senpervivum’Killer'

 

Jobivarva'オリンピクム’

 

Senpervivum’市女笠'

 

Senpervivum'ガイジェスター’

 

Senpervivum’ジャンヌ・ダルク’

 

ものが動く季節というのはいいですね。

わくわくします。

 

 

一番東、虹に出会うこと。


見事な半円、明確な副虹をともない、濃く、太く、まったく素晴らしい虹でありました。

「きれい」よりも「すごい」と言いたくなるような虹。

これは素晴らしい。ナム


などと言いつつ、虹出てるってことは、雨降ったってことですからね。

われわれ寒さにいたぶられた挙句の降雨、突風、虹の橋で、なんかもう「あの世か?」って感じでした。

お迎えか?

たなみに花見の飲み会してた若者たちは「虹だーーー!」って言って虹に向かって駆け出しておりました。

ので、「うちらも走りに行こう!」って言ったら、出店仲間に「いいです」って言われて、(´;ω;`)ってなりました。

(´;ω;`)ブワッ


まあ、そんなこんなで、春だな、って感じのイベントでした。

来てくださったみなさん、ありがとうございました。

次回は4月15日、百万遍の手づくり市です。

よろしくお願いしまーす!



一番東、梅小路手づくり市をたのしみにする。

好きなんですよね。

そんなわけで、土曜日よろしくお願いいたします!


というわけで、手づくり市の出店はたのしいんですが、最近悩んでいることがありまして。

「どーしよっかな」と思っているうちに、出店のお知らせも遅れがちに…って感じだったので、新年度早々、こんな記事で不本意ですが、私の方針を表明いたします。


「セクハラ拒否」


何度申し上げてもおわかりいただけないようですので、以降、全員死んでいただきます。

慈悲はない。

まあ、内容は私が不愉快なのでこの場で言及はしませんが、「自分のはセクハラじゃないよ」「言っただけやん」「それにしても●●やな」等々、相手方は「自分は高齢なので」「自分は妻帯者であるので」「自分は君に興味があるわけではないので」と各自、自身がいかに罪がない者であるかをそれぞれおっしゃいますが、知ったことではない。

私は不快です。

非常に不快であるので、おやめいただきたい。

どれくらい不快かというと、出店前に「またか…いやだな」と思うほどです。

私はそれらのやりとりが、全くたのしくない。

むしろ「不快である」と表明すると、「何を言ってるんだ。この程度笑って返してくれればいいじゃないか」と本人から求められるのが苦痛です。

「コミュニケーションだ」という主張もされますが、ならば、私からのメッセージも受け取ってくれ。

不快です。

なぜご自身への否定のコメントだけご理解いただけないのか、私ははなはだ疑問です。

お耳お掃除なさって、どうぞ。

まあ、私をなめとるんですな。

よく承知しております。

お断りいたします。


よって以降、全て拒否。

さもなくば死んでもらう。

慈悲はない。

右ストレートでぶっ飛ばす真っ直ぐ行ってぶっ飛ばす右ストレートでぶっ飛ばす真っ直ぐ行ってぶっ飛ばす…もしくは「悪即斬」です。

ぜひご理解ください。


ちなみにここ最近で一番、戸愚呂(弟)の顔になったのは、わざわざ真横に立たれて、いきなり何かと思ったら、「相変わらず乳すごいなあ。揉んだろか?」と手真似をされた時です。

おまえもしかしてまだ自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?

ご本人は楽しそうでしたが、私はおかげさまで、しばらく人様と横に並ぶ度に思い出されて不快でした。

いやだな、と思って、並んだ方より黙って一歩下がった時、自分がいかに無礼な行動を受けていたのかが改めて思い出され、また、いい加減、臨界点だったので、これを以って以降、全て拒否します。

する側もされる側も「してもいい人間」など存在しません。


ちなみに私をあわれと思し召さば、最近食べたおいしいもの情報でも教えてやってください。

まったく世の中はインガオホーである。

ハイクを詠め。カイシャクしてやる。



一番東、手っ取り早く嘘をつく。