一番東、 犯人を訴える。

先生、こいつです、こいつなんです、わたしの右の手に突き立ってブッ刺さって、声も出ないような目に遭わせやがったのは。

ーーそう、こいつなんです。


レブチア「瑠璃鳥」

とってもーー痛かったんですよ、先生。


などと言っている場合ではない。
みなさま、そろそろ降霜にご注意ください。
霜はだいたい最低気温が7度を下回ると降りると言われます。
今週末辺り、いささか気配がいたします。
とはいえ私、正直まだいけるやろ、と高を括っておりまして、何の対策もしておりません。
めっちゃ露天。
毎年の経験に何ら学ばぬこの愚劣。
さすがに反省いたしましょう。
がんばって、来週のうち。

そんなこんなで、なんか広告が出てたり、リンクが切れていたホームページをきれいにいたしました。
キレイキレイ〜〜〜〜〜
とは言え、大した違いはないので、まあ、そんな感じです。
何事も、存在しているという事実こそが重要なのです。
よって、9月にスマホが新しくなってから、いまいちブログの画像が調子悪いな? とか、そもそもピント合ってなくないすか? とかいろいろあったのも、まあ、なんとなく改善したようなしないような。
ピントはたぶん、せっかくスマホが新しくなったので、とばかりに律儀に貼ったレンズのフィルムがいかんかったのではないかと思われます。
よってさっき剥がした。
しかし、ブログの画像がパソコンで見た時に小さくなってしまうのはなんでだ?
知らん間にブログの解像度でも上がったんだろうか…
この世は理解しがたい。
でもまあしゃあないな。
未来やもんな。
なんてったってーー2016、なんですよ、先生。

そんなこんなで次の手づくり市の参加は5日の梅小路手づくり市です。
なんちゅーか、世も2016まで来たっちゅーのに、まだ霜が降りる。
不思議なもんですね。
2016ともなれば、なんかもっとすごいことになってると思ってたよ。
いやー、いつも通りでよかった。

一番東、百万遍へ行く。

ということで、明日15日は百万遍の手づくり市でございます。
ヤッター! 涼しそう! 救われる! ありがとう!
明日はポット苗がいっぱいです。

という内容には関係ないけど、みんな大好き、うちも大好き斑入りサボテン。



特に大好き緋牡丹錦。
結実した種が充実して実が膨らんでいます。
そろそろ完熟かなあ。



これも緋牡丹錦。
赤と黒以外にも、ピンクやオレンジがかった色味の株もあって、ときめきます。
これも種を採ろうと思って交配しておいたので、実が膨らんでいます。



そんでこちらは黄色系の斑入り、ランポー玉錦。



こっちはランポー玉の星(白い点状の模様)がない品種、碧瑠璃ランポー玉の錦。
ランポーは漢字で書くと、親鸞の鸞に鳳凰の鳳、なんですが、さすがに携帯では出ないな。
覚えて! 親鸞の鸞に鳳凰の鳳!
碧瑠璃鸞鳳玉錦!
黄色系の斑の品種は、紅葉すると赤味が差してきれいです。

そんなこんなで一番東、明日は百万遍に参ります。
よろしくどうぞー!
近々のイベント参加は9月27日の上賀茂手づくり市、10月4日の梅小路手づくり市です。

以上! お知らせでした!
あときときと富山の至宝、白エビはとろとろでした。
お刺身がうまい。
特にうまい。
最高です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

手づくり市の参加予定
・9月15日 百万遍の手づくり市
・9月28日 上賀茂手づくり市
・10月4日 梅小路公園手づくり市

梅小路手づくり市

まであと何時間なのかという現状(23時)ではありますがお知らせまで。
せめて本日中には更新したいものであります。
そんなわけで、明日は梅小路手づくり市に参加いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

などと殊勝な顔をしつつ、相変わらずブログの更新もせぬまま半月…
ムスクラ咲きました。



そら咲くわ。
いやあ、時間というのは皆何事にも等しく流れてゆくものでありますなあ…いやあ…
それにしてもムスクラの花の色は素晴らしい。
「すっきりとした」という表現の似合うオレンジ色は、なかなかどうして世の中に少ないものであります。
花弁自体がやや薄く、先の尖った形をしているのも、光をよく通して透明感を強く感じさせてる要因のひとつになっているのかもしれません。
初夏の柳を思わせるしなやかな姿は、なんとも少女の黒髪に挿してやりたいような繊細さ…
明治時代か。

もうなんか文体が迷子極まりないですが、明日はどうぞよろしくお願いいたします…
そういえば、明日はポット苗がいつもの倍くらいあります。
夕方、持って行く苗を選んでいたら、いつの間にかケース3つを超えてまだあふれるという事態に。
それとカット苗もあります。
大皿いっぱいある。
まるでサラダのようにある。
お好きなやつを探してみてください。

あと明日は「スーパーうさみみフェア」開催です。
月兎耳がいいねと君が言ったから六月七日はうさぎ記念日。
普通の月兎耳の他にも、星兎耳、野うさぎ、群うさぎ、アンゴラうさぎ、うさみみSPなどがございます。
お好きな方はぜひどうぞ。
個人的にはクール系のうさみみSPが好きですね。
割と「●●がほしい」とか「●●系が見てみたい」とか言ってもらった後は、気を付けて持って行くようにしているので、会場でお見かけの際は声をかけてみてください。
まあ、そんなわけで明日はうさみみ記念日です。

そんなうさみみ記念日に引き続き、ピンクの花がかわいいこちら。



ギムノカリキウム属のサボテン、ホリデスピナ(horridispinum)。
学名の綴りを見ると「ホリデスピナム」なのかな、とも思うのですが、入手時の名前がホリデスピナだったので、そちらを採用。
黄色い部分は葉緑素が抜けて「斑」になっているので、この株はホリデスピナ錦。
初めての開花だったのですが、ずっと白花をイメージして育てていたので、この色合いには驚かされました。
ちょっと…なんやねん…
おまえ…かわいいな…



白の花芯と青みがかったピンクが、なんとも清楚な印象。
新しく伸びたばかりの刺は琥珀のような赤で美しい。
すごくいい。
しかも錦。
ますますいい。
とてもお気に入り。
それになにより、この姿形に加えて、さらなるお気に入りポイントが名前。
ホリデスピナは和名を「恐竜丸」と言います。
めっちゃもえる。
かっこいい。
かわいい。
私の恐竜丸。

そして現在、とても眠い。
うう。

そんなわけで明日はよろしくお願いいたします。
漣は110になりました。なう。

  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

手づくり市の参加予定
・6月15日 百万遍の手づくり市
・7月5日 梅小路公園手づくり市

レブチア属 偉宝丸

最高じゃん?



ズンダ沖の激戦が身に染みます。
あと一回…あと一回…
暁の水平線に勝利を刻みましょう!(大破)



朝日に透けるハオルチア(雫石)が眩しいです…ウッ

今日はサボテンを

一生懸命解体した。