一番東、素で忘れる。

明日の百万遍の手づくり市は欠席です。

っていうかそもそもの申し込みを忘れていました…

ので欠席です。

みなさま楽しんできてください…



この前、掘り上げた紫晃星。

塊根がなかなかいいですねえ…

にっこり。


一番東、無事改元を迎える。

新時代イエーイ。


そんなわけで、本日は百万遍の手づくり市に出店いたします。

よろしくお願いしまーす。

一番東、告知を行う。

のを忘れていた。








百万遍の手づくり市、出店中でございます。

一番東、告知を行う。

のを忘れていた。








百万遍の手づくり市、出店中でございます。

一番東、出るッ!

百万遍に。


という感じで、明日15日は百万遍の手づくり市に参ります。

サボテンとハオルチア、多肉があります。

あと、「あずま袋」があります。

Do you know あずま袋?


要は和風エコバッグですね。

私、「織り」の着物が好きでして。

縦糸と横糸の組み合わせを眺めては「ハハァ〜〜〜↑↑↑」ってなるのが好き。

とは言え、私が集められるようなのはキズも多いので、着物としては着られない…

そうなると「ハァ〜〜〜↓↓↓」ってなってしまう…こんなにときめくのに…というループから離脱すべく、スーパーオペレーション「SASHIMI of KIMONO」を発動いたしました。

なんか唐津で捕鯨展示を見てたら、「着物と鯨似てるなー」と思ったので、その「ハハァ〜〜〜↑↑↑」って気持ちのまま、着物を捌いてみました。


すっごいたのしい。

やっぱり織りはミミが最高。

ミミ見て、ミミ。

最高。


が、私、「服作る!」とか「オシャレバッグ作る!」とかあんまりピンと来ずですね…

そのままでは「死んだままの着物」だし、かと言って「生の裂」にもときめかない…

裂に何度もハサミを入れて小さくしてしまうのがしのびなく、ずっと着物のまま置いてあったんですが、鯨を見て「ハァ!!!」ってなりまして、あずま袋にしてみました。

織りのポテンシャルすごい。

あずま袋、刺身だわ。

刺身、好き。


そんな感じで、明日はサボテンと「着物の刺身」があります。

お好きな方はどうぞ。


もしよければ自分で刺身にトッピングするなり、おうちの鯨を捌いてみるなり、たのしんでもらえたらうれしいです。

刺身はいいぞ!